一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

令和2年度全国通常総会・記念講演会【中止】のご案内

令和2年3月25日(水)

5月21日に開催を予定しておりました『令和2年度全国通常総会・記念講演会』は、昨今の新型コロナウィルス感染拡大の影響等を鑑み、開催を中止することとなりました。 参加のお申し込みをいただいた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解頂きますよう切にお願い申し上げます。

なお、通常総会で予定しておりました議案については、後日送付する書面にて代えさせていただきます。

全国通常総会・記念講演会に関するお問い合わせは、日本道経会本部事務局にて承っております。

活動予定

令和2年4月9日~18日
9日(木)
10日(金)
11日(土)
12日(日)
13日(月)
14日(火)
15日(水)
16日(木)
17日(金)
18日(土)

新春の集いを開催【福岡支部】

活動報告
令和2年2月10日
福岡支部事務局

令和2年1月8日(水)14:30より福岡市博多区にある博多サンヒルズホテルにおいて、新春の集いを参加者86名にて開催いたしました。

田中英二副代表幹事(㈱富士丸商運代表取締役)による開会あいさつの後、各グループ長に昨年の反省及び新年の抱負を発表していただきました。(福岡支部の会員企業は福岡県及び近隣の県に広く所在しているため、地域ごとに8つのグループに分けています。)

その後、副代表幹事の窪山忠成氏(あらいフードサービス株式会社取締役会長)に90分の経営体験発表をしていただきました。

杉一郎氏(株式会社ダイキョープラザ取締役相談役)が昨年モラロジー研究所から出版された「大きな傘に守られて・小さなスーパーの創業物語」をテキストに、窪山氏ご自身のダイキョープラザ勤務時代の体験を交え、「年の始まりに道経一体を実践された先輩経営者の軌跡を共に学び、心新たに一年のスタートを切りましょう!」と熱く、分かりやすく解説していただきました。

その後の懇親会では和気藹々と親睦を深めました。

今年初めの行事である新春の集いは窪山副代表幹事及び各グループ長の皆様のご尽力により、すばらしい会になりましたことに感謝いたします。

コラム

「もちこたえる力」が試される時

東京オリンピックの開催が2021年に延期と発表となり、安堵すると共に選手はもとより、複雑に絡み合う利害関係者の調整に困難が来すことが必至の情勢です。 どのように日本的三方善が図られるのかが注目されることにもなります。 コロナウイルスインパクト。世界が未体験ゾーンの「まさか」に見舞われています。 今朝方、ピークアウトしたと思われる中国のお客様から「日本が大変な時だから」と言ってマスクが1,000枚送られてきました。いずれ近いうちに終息するという前向きなエールと...続きを読む