一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和元年10月21日~30日
21日(月)
神奈川互敬塾10月例...
22日(火)
23日(水)
24日(木)
【神奈川】10月例会...
25日(金)
26日(土)
令和元年度第一回経営...
27日(日)
28日(月)
29日(火)
30日(水)

令和元年度 助成制度のご案内

ご案内
2019年10月01日
  • 一般社団法人日本道経会 会長
佐藤 進

一般社団法人日本道経会は平成27年度より「道徳経済一体〈道経一体〉事業」に対して、助成金を支出することになりました。

その趣旨や詳細はリンク先の「助成のご案内」および「募集要項」をご覧下さい。
申し込みの締め切りは本年12月31日です。

多数のみなさまの応募や推薦をお待ちします。

「道経一体経営セミナー」を開催【千葉支部】

活動報告
令和元年9月10日
  • 道経一体経営セミナー 事務局
諸岡 信保

令和元年8月7日(水)に平山建設株式会社様の会議室(千葉県成田市)をお借りして道経一体経営セミナーを開催いたしました。会員・塾生36名を含め合計52名の参加がありました。

今回は『事業継承と企業継続』と題して、モラロジー研究所・企業センター副センター長の藤井大拙氏をファシリテーターに、日本道経会理事で株式会社シンコー社長の鈴木規子氏と平山建設株式会社社長の平山秀樹氏にご登壇いただきました。

両社長ともに事業を引き継いでから15年を超えており、先代から受け継いだ理念と経営地盤を時代に即して発展させてきた事例を語っていただきました。

藤井講師には『永続は特別な事でなく、日々お客様や従業員などステイクホルダーに対し誠実に向き合う事の積み重ねで成立する』と締めて頂きました。

今回は非会員の参加者も多く、モラロジーや道経一体の概念に初めて接した受講者からも非常にわかりやすく、道経一体の大切さがわかった、と好評でした。

セミナー終了後、平山建設株式会社が今春開業したホテル「ミートイン成田」に席を移し懇親会を開催しました。おいしいお酒と料理をいただきながら、各自の夢と悩みを語り合うことができ充実した時間となりました。鈴木氏・平山氏・藤井氏の3名の講師には、この場をお借りして、改めて厚く御礼申し上げます。

コラム

佐賀支部代表幹事を拝命して

佐賀支部代表幹事の吉井正司氏の後任として、今年度より代表幹事を務めさせていただくことになりました。仕事は、「株式会社博多桃太郎」というキャラクター雑貨、地域限定お菓子、玩具等のお店を3店舗、博多駅ビル1階のお土産の街マイングの中で構えております。楽天市場を主体とした通販事業も平成16年からはじめました。佐賀市内では「シネマテーク」というジャズ喫茶も営んでいます。JR博多駅は今では貴重な「人口増加」を続けている福岡市内にあり、駅内の3店舗と通販部は善いお客様に恵まれ、日々賑わい...続きを読む