一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和2年2月25日~3月5日
25日(火)
26日(水)
27日(木)
28日(金)
29日(土)
1日(日)
2日(月)
3日(火)
4日(水)
5日(木)

静岡・視察研修旅行を実施【滋賀支部】

活動報告
令和元年12月10日
  • 大喜産業株式会社
吉川 喜彦

令和元年10月27日(日)~28日(月)の二日間、焼津市の(株)丸一家具センター様と三ヶ日(浜松市)の(株)長坂養蜂場様を滋賀支部会員11名で訪問させて頂きました。

例年の視察研修では、道経一体経営をされている素晴らしい企業様を訪問していますが、今回も道経一体経営の実践の場のオーラを肌身で(皮膚の穴からしみるように)体験しました。

27日(日)は(株)丸一家具センターの多々良 匡会長からご講演を頂き、昭和7年創業から現在までの社業の歴史を説明頂き、その後①創業にも守成にも人を愛す ②事業継承は徳の継承 ③ビジネスモデルを磨く経営 ④焼津ビジネスクラブでの「人を作る会社のお手伝い」について、多々良会長にお話を伺いました。翌日28日(月)は(株)長坂養蜂場様を訪問し、母上の長坂相談役のご挨拶の後、長坂社長よりご講演を頂きました。 ①ぬくもりのある会社をつくりましょう②大家族主義 ③感動創造経営 ④道経一体経営を経営理念とされ、その理念に基づいた社員、お客様、取引先、地域社会に対する数々の具体的な施策(実践)は、すばらしい!という一言では表せない感動を受けました。

両社ともに、最高道徳を学び経営理念をつくり、具体的に実践されておられる素晴らしい企業でした。

滋賀支部会員一同、道経一体経営の新たな光を体に浴びた研修でした。多々良会長様、長坂社長様、ありがとうございました。

コラム

自然からの警告! 危機管理を考える!

昨年暮れに発生した、中国の武漢市からの新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が加速し、世界各地に広がりつつあります。隣国の我が国でも武漢に滞在していた日本人や現地からの旅行者・2次感染者もおり、人口が1,100万人の大都市での発生で、これから先がどのようになるのか予断を許さない状況にあります。幸いにも日本政府の移動禁止措置が取られた武漢からの日本人帰国については、行動が早かったと思っています。 この事を考えた折、武漢市及び中国政府の情報開示に当たって、まさかこんなにまで...続きを読む